御茶義理の人の似非ブログ

-「御茶御茶からの新着情報ろぐせえぶ」-

☆普通の新着情報に戻る
☆西瓜料理
☆セーフコフィールド
☆アンコールワット
☆[ポルトガル]マディラ
☆AirH"プラン選択


☆新着コメント

20000501(cialis)
20000501(rington)
20060303(mandm)
20060108(Yuumi)
20060108(ばか)

☆リンク
☆連絡先
  • mixi
  • skypeID( GochaGiri-の人 )
    のを no に変換
    人を hito に変換

すぐに寝ました

2006/01/13 ( KIX->(FRA)->AMS )
 そんなわけで徹夜で関空行きです。しんどいので空港急行はやめて、ラピートαにしました。これなら天下茶屋から関空まで寝ていくことが出来ます。
 行き先はアムステルダム。飛行機はもちろん KLM ではなくて、ルフトハンザ。関空のルフトハンザカウンタに着いたのは出発の 40 分前でしたから、がらがらでした。今回もアップグレードがあるかなあと思っておりましたけど、まだ空席があるそうですからダメでした。残念。
 がたがたのまま家を出たので、靴下を忘れてしまい売店で購入。五本指の靴下じゃないのは気持ち悪いです。
 パスポートやチケットをアップしてから、出国検査を受けてセキュリティエリアへ。
 二年ぶりのエコノミークラス。本日はネットで購入したからかもわからないけど、一番前の席に座ることが出来ました。そのために、足下は広くて快適。でも横のカップルがフランス語でいちゃついてうっとかったです。片方は日本人なのに。
 食事はいつも通り VLML ですが、ビールが BECKS から Wacfteiner に変わっていました。昔はこの二種類プラス黒ビールを積んでいたのですが、今では一種類で Wacfteiner だけになってしまいました。私は BECKS のほうが好きなので残念です。
 一食目はレーズン御飯が鬼門でした。不味いよ。柿御飯を思い出しました。それ以外のは美味しかったんですけどね。
 本日は徹夜のため、その後爆睡。映画も一切見ませんでした。
 二食目はパスタ。VLML だけがパスタでうれしかった。エコノミークラスの機内食の場合は御飯よりパスタの方が美味しいんだよね。ただスペシャルミールの欠点はパンが暖めたのではなく、何故か個別包装なんですよね。多分アレルギーなどの問題があるのでしょうけど、乳製品有りのベジタリアンにコッペパンの違いは問題ないと思うんだけどなあ。
 フランクフルトまでは慣れましたので、案外楽でした。
 フランクフルトではダイナースクラブラウンジへ移動して、シャンパンを貧乏人らしく飲みまくりました。リースリングなので甘くて美味しい。強いて言えば、もう少し近くになってほしい。せめてターミナル 1 に。で、パソコンをしようと思ったら電源を忘れたと、本当に今回はへろへろです。
 入国審査でアムステルダムの発音が通じませんでした。英語の発音は難しいですね。
 アムステルダムに向かう飛行機はすでに夕方の空。月が綺麗に見えました。AMS と FRA 間のフライト時間は 40 分程度ですけどライトミールが出ます。本日はチーズサンド。TAP のものより美味しいなあ。残念だけど。日本で言うと、東京大阪間より距離は短いんですけどね。
 アムステルダム到着。ここのスキポール空港は世界のトップ 3 空港になっており、めちゃめちゃ広い。ショッピングゾーンなんて、デパートみたいなもんです。これでもセキュリティエリアなんですよ。香港には負けますけど、ストアーはこっちのほうが楽しいし、店員が寄ってこないので見やすいです。
 時間が少しあるのでここの空港を遊んでいました。本日の空港近くのホテルは近くに何もないそうなので、ラウンジに寄って麦を摂取。オランダなのでハイネケン!ここのラウンジにはロングソファが有りますので、足を休めて寝ることが出来ました。
 で、この後アホみたいな事をしてしまいました。というのは、ユーロ間であるのでオランダでの入国審査は無いのですけど、目の前には入国審査ゲートが見えました。私はてっきり EURO2004 時のポルトガルと同じでパスポートチェックだけするのかなあと思ってここを通りました。すると出たのは出国用のエリアになりました。さっきのところは、出国検査ゲートだったみたいです。それなのに全くボーディングパスをチェックしないし。仕方ないので、そのまま地下へ下って到着ゲートへ。アムステルダムを 5 分ほど出国したために、アムステルダムのスタンプを入国出国とも受けることが出来ました。おかげで帰りに税関チェックが厳しくなるのが決定……。
 本日宿泊するホテルは、MERCURE AMSTERDAM AIRPORT。私はてっきりオランダの小さなホテルだと思っていたんだけど、国際的なホテルだったんですね。ついでに読み方もメルキューレだと思ったら、メルキュアだそうで、間違いだらけです。スキポール空港からは送迎バスが出ていますのでそちらを待てばいいのですけど、これがアバウト。15 分間隔で来ると書いてあるのに、40 分ほど待ちました。ちなみに外気温は -4 ℃。死ぬ。頻繁に来ていたのは NH スキポールなので、冬は NH スキポールホテルにするほうが良いと思います。
 ホテルはさすがに一流だけあってとても綺麗ですけど、本当に周りには何もありません。ガソリンスタンドだけ。なので、スキポールのラウンジでビールを飲んできて正解でした。アメニティが充実しておりました。日本語も書いてあるところが国際ホテルらしいですね。
 本日の気分:すぐに寝ました:0 時間( 計 0 時間 )

コメント

お名前
コメント
2006 年 01 月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

普通の新着情報に戻る

最新に戻る

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

ログ
19989101112
1999123456789101112
2000123456789101112
2001123456789101112
2002123456789101112
2003123456789101112
2004123456789101112
2005123456789101112
2006123456789101112
2007123456789101112
2008123456789101112
2009123456789101112
2010123456789101112
2011123456789101112
2012123456789101112
2013123456789101112
2014123456789101112
2015123456789101112
2016123456789101112
2017123456789101112
2018123456789101112
2019123456789101112
2020123456789101112
2021123456789101112
20221


NY oil
RSS feed meter for http://www.majo.co.jp/cosplay/blog.cgi