御茶義理の人の似非ブログ

-「御茶御茶からの新着情報ろぐせえぶ」-

☆普通の新着情報に戻る
☆西瓜料理
☆セーフコフィールド
☆アンコールワット
☆[ポルトガル]マディラ
☆AirH"プラン選択


☆新着コメント

20000501(cialis)
20000501(rington)
20060303(mandm)
20060108(Yuumi)
20060108(ばか)

☆リンク
☆連絡先
  • mixi
  • skypeID( GochaGiri-の人 )
    のを no に変換
    人を hito に変換

JTB からクーポンが来ました

2005/02/02
 DELL からダイレクトメールが来たけど、そのメアドや smtp サーバが dell-jp-dhs.m0.net だったからスパムだと思って dell.com に連絡したらスパムじゃないそうだ。てっきりサブドメインで企業を詐称しているメールだと思ったよ。どうやら専用のメール配送サービスみたいなので送信しているらしい。でも昨今、フィッシング詐欺で騒がれようとしていて、その対策に表面上はピリピリしている企業としては、意識レベルが低すぎるのではないかなあと思うよ。たとえば dell-jps-dns.ribbon.to から私が同一内容でスパムを送ったのと、dell-jp-dns.m0.net から正規のメールとどうやって他人が判断するんだろう。pgp 署名でも付けていないと絶対に無理だよ。企業は smtp も自社で持って逆引きをすれば自分のドメインになるところ以外から、メールを送信するのはやめた方がいいとも思う。
 ついでに企業の関連で言うと、JavaScript に偏重しすぎていると思う。これはウエブ制作者側に言えることなんだけど、JavaScript はあくまでも「補助」として用いるべきで、それを過信することは非常に恐ろしい。あるアフィリエイトにあった企業のところは、全く CGI 側で処理をしていなかったためにデータがぞろぞろ出てきてあほかと思ったよ。良くも悪くもアングラと言われていた時代を経験したのは、良かったと思う。無駄な対策といわれるぐらい、色々対策を考えたおかげで、まさかと思うような事も色々やられて対策出来た。エラー処理は定常処理だけでは終わらないよ。なんしか JavaScript ばっかり頼る人はネコミや w3m を入れろとは言わないけど、せめて JavaScript を切ったブラウザを一つぐらい用意しておいて試してほしいわ。
 先日から今更ではありますが SEO 対策として、AMAZON さんのデータを AMAZON 用 CGIにとばしていたのですが、それだとどうも格好悪いので今更ながらアマゾンさんの XML を取ってデータを引っ張ってくるようにしました。生成物としてはAmazon WEB サービス Ver.3 用 XML パーサーを作りましたので置いておきます。今は Ver.4 に移行しているので今の人にはそのまま使えないのであまり意味はないですけどね。
 本日の気分:JTB からクーポンが来ました:0 時間( 計 0 時間 ),明日のラッキーアイテム:みかん

コメント

お名前
コメント
2005 年 02 月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

普通の新着情報に戻る

最新に戻る

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

ログ
19989101112
1999123456789101112
2000123456789101112
2001123456789101112
2002123456789101112
2003123456789101112
2004123456789101112
2005123456789101112
2006123456789101112
2007123456789101112
2008123456789101112
2009123456789101112
2010123456789101112
2011123456789101112
2012123456789101112
2013123456789101112
2014123456789101112
2015123456789101112
2016123456789101112
2017123456789101112
20181234


NY oil
RSS feed meter for http://www.majo.co.jp/cosplay/blog.cgi