御茶義理の人の似非ブログ

-「御茶御茶からの新着情報ろぐせえぶ」-

☆普通の新着情報に戻る
☆西瓜料理
☆セーフコフィールド
☆アンコールワット
☆[ポルトガル]マディラ
☆AirH"プラン選択


☆新着コメント

20000501(cialis)
20000501(rington)
20060303(mandm)
20060108(Yuumi)
20060108(ばか)

☆リンク
☆連絡先
  • mixi
  • skypeID( GochaGiri-の人 )
    のを no に変換
    人を hito に変換

スマイルアルファのサーバとクライアント解析完了

2009/12/09
 本日はスマイルαのクライアント検証です。
 早速、パッケージから CD を取り出して構造を見てみると、すごく単純なシステムみたい。しかしインストール CD にプロテクトがかかっていてそのままでは無理でした。まあ解析すればすぐに外せるだろうけど、出先だしな。簡単に移せるかと思ったんだけどね。
 CD にはパッケージ化されたインストーラーがなく、どうやらクライアントにはそのままコピーしているような構造でしたから、今更ながら VB5 の欄タイムを落としてきて入れた後で、OCX と DLL を system32 へコピ。そしてファイルをコピーして、実行しようとしたら ACTIVE-X のエラーが出たので、これは昔とった杵柄ってやつで VB 時代にはよく出たメッセージですから、regsrv32 コマンドを使いレジストリに上記 OCX と DLL を登録することで華麗に回避。
 でも、インストールデータの中にハードリンクを張ってあるみたいで、C ドライブに単純インストールして、ini ファイルを書き直すだけなら正常起動せず。ドライブレターが ini ファイルとレジストリにあるのに、これを書き直して動作しないなら何のための ini ファイルとレジストリやねんって感じです。バイナリーエディタでシコシコ書き換えてみたけど、大量にファイルがあって面倒くさくなったので、不本意ながらパーティションマジックで D ドライブを作って、そこから実行したら問題なく立ち上がりました。クライアントライセンスは、うーんと関係にみたいね。そりゃまあサーバには SQL Server しか入っていないんだから、SQL 叩いているだけだしなあ。せめてアクセス用のアカウントとパスワードが違えばそれっぽいけど、どれも同じ SMILEA01 なんだから、わけわからんよ。なんのために、01 って付けているんだか。
 夕食はベビーフェイスプラネット。奈良にしか無いのかと思ったら、近場にあったのね。本店じゃないと大した量は無いけど、でも普通の店の倍はありました。うまい。
 本日の気分:スマイルアルファのサーバとクライアント解析完了:0 時間( 計 0 時間 )

コメント

お名前
コメント
2009 年 12 月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

普通の新着情報に戻る

最新に戻る

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

ログ
19989101112
1999123456789101112
2000123456789101112
2001123456789101112
2002123456789101112
2003123456789101112
2004123456789101112
2005123456789101112
2006123456789101112
2007123456789101112
2008123456789101112
2009123456789101112
2010123456789101112
2011123456789101112
2012123456789101112
2013123456789101112
2014123456789101112
2015123456789101112
2016123456789101112
20171234


NY oil
RSS feed meter for http://www.majo.co.jp/cosplay/blog.cgi