御茶義理の人の似非ブログ

-「御茶御茶からの新着情報ろぐせえぶ」-

☆普通の新着情報に戻る
☆西瓜料理
☆セーフコフィールド
☆アンコールワット
☆[ポルトガル]マディラ
☆AirH"プラン選択


☆新着コメント

20000501(cialis)
20000501(rington)
20060303(mandm)
20060108(Yuumi)
20060108(ばか)

☆リンク
☆連絡先
  • mixi
  • skypeID( GochaGiri-の人 )
    のを no に変換
    人を hito に変換

会費もかなり安いしね

2007/06/10
 御茶会 REMiX 二日目。
 本日は日頃運動不足の香具師達を運動させるために曽爾高原を歩きまくる予定でしたが、朝からあいにくの大雨。私はそれでも、朝食を作る使命感に駆られて一人 06:30 に起きましたけどね。そして傘を差して 15 分ほど散歩。
 自分との約束通り、朝食を作ったけど火加減が微妙だったのでプリキュア 5 ぐらいまでかかってしまいました。本日の題名のない音楽会は、羽田健太郎の追悼番組。マクロスが無かったのはどうしてだ?
 ここのキャンプ場はおしゃれすぎるので一つ欠点があります。それはチェックアウトが 10 時と言うことです。どこのビジネスホテルよ? 10 時だと朝食を作って片付けをして、トイレを済ませているとかなりぎりぎりの時間です。もう少し、せめて 11 時までにしてもらいたいです。値段は少し上がってもいいですから。
 さて、ここからどうしようかと思いましたが、雨で遊べるところが思いつかなかったのと、大阪で遊ぶのが嫌という意見が出たので、130Km ほど離れておりますが、十津川の谷瀬の吊り橋へ。ナイスな運転のエルグランドに揺られること 2 時間ちょいで十津川へ到着。そういえば、日本で一番長い吊り橋から、大分の耶馬溪の九重夢大吊橋に抜かれてしまいましたが、こちらは道路扱いなので通行料金などは取られません。ただ、近くの駐車場が高いけどな。後者は怖さを楽しむと言うより、観光展望台という感じですが、谷瀬の吊り橋は怖いですよ。私は小学校の頃、死にそうになりました(気分的に)。なのでみんな怖がるかなあと思ったら、なんてことはない。全然みんな怖がらなくて面白くありませんでした。高所恐怖症が一人もいないのかよ!
 何となく疲れたので、一路逢坂へ。数年ぶりの 309 号線を飛ばして、帰りました。途中水越峠があったのでポリタンクを持ってこればよかったと、非常に後悔しました。20L が二つもあるのになあ。
 狭山に入ってからの 309 の混みかたは異常なので、きよくんに任せて鳳ののらやまで先導してもらいました。のらやに入る直前から、大雨になったのは何かの陰謀だと思います。ここで小一時間休憩。のらやのざるうどんは失敗したと思います。かまたまにしておくべきでした。
 帰りにカナートに寄って、タッパを購入。何故かというと、残り物のカレーをみんなで分けるためです。一日経ったカレーはめちゃめちゃうまいぜ!
 運転していただきました皆様お疲れ様でございました。事故無く終わりましてほっとしております。 今回は試みで、正直申しまして応募状況が芳しくなかったので次回から元の御茶会に戻そうかと思いましたが、参加いただいた皆様の意見や主催者の意見を参考にすると、とても楽しかったと言うことなので、来年も開催いたします。
 本日の気分:会費もかなり安いしね:0 時間( 計 0 時間 )

コメント

お名前
コメント
2007 年 06 月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

普通の新着情報に戻る

最新に戻る

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

ログ
19989101112
1999123456789101112
2000123456789101112
2001123456789101112
2002123456789101112
2003123456789101112
2004123456789101112
2005123456789101112
2006123456789101112
2007123456789101112
2008123456789101112
2009123456789101112
2010123456789101112
2011123456789101112
2012123456789101112
2013123456789101112
2014123456789101112
2015123456789101112
2016123456789101112
201712345678


NY oil
RSS feed meter for http://www.majo.co.jp/cosplay/blog.cgi