御茶義理の人の似非ブログ

-「御茶御茶からの新着情報ろぐせえぶ」-

☆普通の新着情報に戻る
☆西瓜料理
☆セーフコフィールド
☆アンコールワット
☆[ポルトガル]マディラ
☆AirH"プラン選択


☆新着コメント

20000501(cialis)
20000501(rington)
20060303(mandm)
20060108(Yuumi)
20060108(ばか)

☆リンク
☆連絡先
  • mixi
  • skypeID( GochaGiri-の人 )
    のを no に変換
    人を hito に変換

雪山

2000/06/27
 さて、一つ断っておきますが、私は別に自己啓発セミナーや宗教に入る気は更々ございません。ついでに、病んでいるのもわかっていますが人様のお世話になるような事はせず、自分で昔から直すように努力しており、またそれ以上に落ち込んだ場合にも心を許せる友達が何人かはおりますので、それ関係のメールは一切必要ございません。
 最期の時、テレビドラマなどでは「〜さん」「〜ちゃん」などその人に呼びかけたり体を揺すったりします。また、ドラマでなくても実際にその場に立ち会ったことがある人はそう言う行動を取られる人を見る方が多いと思います。実際、医師や看護婦も意識はありますので出来るだけ呼びかけてあげてくださいって言われます。しかし、その人にとってはどうなのでしょうか?私は最期は何もせずに傍らで手を握って見守るとか、そっちの方が良いと自分では感じています。ひたすら呼びかける、最期を迎えさせたくないのはわかりますが、その人にとってはそれがうれしいのでしょうか?変なたとえになりますが、常人が夢うつつ(半覚醒)状態で呼びかけられても、のんびりと休ませてくれたらいいのになって感じを通常受けます。実際、その人は2,3日前に自分のピリオドがわかっていると言います。また、それは私も事実だと思います。そう言う人に対して、呼びかけるのは生きている者のタダのエゴで、最後の最後にその人を苦しませているだけにしか思えません。私も実際に昔はそうでした。ある人の時に、最後、無理矢理点滴を抜きませんでした。直るはずがないのですけど、そんなことをしても……。1分1秒早く逝く方が本人にとっては絶対に楽なはずなのです、それを周りが無理矢理その苦しむ数時間のために引き留める。そのとき、本人は悲しそうでした。私は多分一生トラウマになって生きていくと思います、考えるだけでも自分勝手な行動を今でも許せず自分を責め立てて殺してしまいそうになります。雪山などで、ピリオドを迎えるべく人ではない場合、確かに呼び止めるのは命を助ける行動としては当然正しいと思います。ただ、自然に最後を迎えるべく人に対しては一度呼びかけてお別れをするだけで良いのじゃないかなと思います。その人は、常人のおもちゃじゃないんですから、最後は逝く人の人権を見てあげたいですね

コメント

お名前
コメント
2000 年 06 月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

普通の新着情報に戻る

最新に戻る

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

ログ
19989101112
1999123456789101112
2000123456789101112
2001123456789101112
2002123456789101112
2003123456789101112
2004123456789101112
2005123456789101112
2006123456789101112
2007123456789101112
2008123456789101112
2009123456789101112
2010123456789101112
2011123456789101112
2012123456789101112
2013123456789101112
2014123456789101112
2015123456789101112
2016123456789101112
2017123456789101112
2018123456789101112
2019123456789101112
2020123456789101112
2021123456789101112
20221


NY oil
RSS feed meter for http://www.majo.co.jp/cosplay/blog.cgi